人気の市販テキストを用いる「エル・エー」の社労士通信講座

このページでは、エル・エーの社労士通信講座を紹介します。

<エル・エーの社労士通信講座>

料金 99,000円
教材 基本テキスト(1冊)、講義DVD(60枚)、一問一答式問題集(4冊)他
こんな人におすすめ ・初学者
・なじみのある市販のテキストで学習したい人

エル・エーの基本コンセプトは「良質な通信講座を、革新的な低価格で」提供すること。そのために、事務運営の徹底的な効率化によって大胆な運営コストカットを行っているとのことです。

そうした効率主義は、社労士通信講座の教材にもよく表われています。
このサイトで紹介している講座の多くが、学校オリジナルのテキストを用意していますが、エル・エーの社労士通信講座では市販のテキストを用いて講義を行っています。

コストカット(教材製作費の削減)という側面もありますが、それに加えて、オリジナルテキストだと作成者の個性が出てしまい、それが偏りや不安定感となって表われる危険性があるので、あえて市販のテキストを用いているようです。

オリジナルテキストというのは、その学校のノウハウの集大成であり、他社と差別化を図るうえでも腕の見せ所だと思うのですが、それをリスクとして考えるのなら、版を重ねて質の安定している市販のテキストを使うという選択肢もあるのかもしれません。

市販のものを使っているため、エル・エーの社労士通信講座の基本テキストの冊数は1冊のみです。自宅学習が中心の人は特に問題ありませんが、通勤電車や外出先等での学習を考えている人は、小分けにして持ち運びができないので、少し不便に感じられるかもしれません。

最初に、エル・エーの特徴として「事務運営の徹底的な効率化」と述べましたが、受講生対応まで簡素化しているわけではないので、そこは安心してください。
たとえば、Webと電話による質問受付制度があり、Webなら24時間365日受付、電話は実施日程が決められていますが、その場ですぐに疑問点に答えてくれるというメリットがあります。もちろん、どちらも無料でサービスを受けることができます。

>>最も合格率が高いとされる社労士の通信講座とは

社労士通信講座 TOP